新着情報NEWS

2022.04.18 Update.

令和4年度診療報酬改定に対応しました。
主な対応内容は以下の通りです。

■帳票の様式変更
 ・療養費明細書
■令和4年4月訪問分以降の請求処理関連
 ・各変更項目が正しく算定されるように対応

■情報提供先に関する記載項目の追加・変更
 ・情報提供療養費1:市(区)町村、指定特定相談支援事業所等
 ・情報提供療養費2:入園/入学、転園/転学、医療的ケアの変更 
 ・情報提供療養費3:保険医療機関、介護老人保健施設、介護医療院
 

 

具体的なシステム上での変更点などについてお知りになりたい方、

無料でシステムを体験したい方は、以下のフォームからお問合せください。

資料請求ページ

2022.03.31 Update.

令和4年度診療報酬改定に対応しました。
主な対応内容は以下の通りです。

■帳票の様式変更
 ・訪問看護指示書
 ・褥瘡対策看護計画書

■専門管理加算に関するレセプト記載項目
 ・緩和ケア、褥瘡ケア、人工肛門/人工膀胱ケア、特定行為を登録できるように対応
 ・手順書の交付年月日、直近見直し年月日の入力に対応

■訪問した場所(居住系施設等)の細分化
 ・実績ごとに下記施設種類の選択ができるように対応
  01:社会福祉施設及び身体障害者施設
  02:小規模多機能型居宅介護
  03:複合型サービス
  04:認知症対応型グループホーム
  05:特定施設
  06:地域密着型介護老人福祉施設及び介護老人福祉施設
 

具体的なシステム上での変更点などについてお知りになりたい方、

無料でシステムを体験したい方は、以下のフォームからお問合せください。

資料請求ページ

2022.03.22 Update.

令和4年度診療報酬改定に対応しました。
主な対応内容は以下の通りです。

■新加算の追加

 ・専門管理加算:2,500円

 ・遠隔死亡診断補助加算:1,500円

 ・長時間の退院支援指導加算:8,400円

■機能強化型管理療養費の料金変更

 ・機能強化型管理療養費1(月の初回):12,530円 ⇒ 12,830円

 ・機能強化型管理療養費2(月の初回):9,500円 ⇒  9,800円

■複数名訪問看護加算の算定要件変更

 ・看護補助者が同行する場合の加算について、看護職員が同行する場合も算定できるように対応。

 

具体的なシステム上での変更点などについてお知りになりたい方、

無料でシステムを体験したい方は、以下のフォームからお問合せください。

資料請求ページ

1 / 212

お申し込み・お問い合わせ

at home看護Mobileに関すること、ご相談、導入支援、ご不明な点など、ぜひお気軽にご相談ください。
弊社専任担当者が、貴所に最適なソリューションをご提案いたします。

お電話でのお申し込み、お問い合わせは

お電話受付時間 平日9:00 ~18:00
※お電話の際は、「at home看護Mobile の件で」とご連絡ください。

その他お申し込み、お問い合わせは

お問合せフォームからのご連絡は、24時間受付いたします。
※営業時間以降のお問い合わせの場合は翌日の返信、
定休日の場合は翌営業日となります。