特長SERVICE

計画書・報告書作成、訪問実績の記録作成など、訪問看護業務の流れに沿ったシステムで、強力にサポート。
また同じデータを何度も入力することなく日々入力したデータを元に、簡単な操作で請求処理を可能にしました。
業務スキル向上・業務効率をはかり、安心・安全に利用できるオールインワンパッケージです。

システムを利用した業務の流れ

利用者基本情報

氏名・住所・電話番号・生年月日などの基本情報を登録します。

訪問看護基本情報(記録書Ⅰ情報)

既往歴、療養/介護状況、住環境、ADL状況などを登録します。

指示/計画情報

医師からの指示書の情報を登録し、指示、ケアプランに基づいた計画を立案します。

スケジュール管理

看護計画、ケアプラン・提供票をもとに、いつどこにだれが行くかの予定を登録します。

訪問看護記録(実績登録)

訪問時の看護、処置内容等を登録します。※モバイルからの閲覧・入力可能

報告/情報提供

計画に基づいて実施した看護の報告書や、市町村や保健所への情報提供書を作成します。

請求処理(レセプト作成)

看護記録を実績として集計し、レセプトを作成します。※医療保険、介護保険、公費請求、実費請求に対応

導入のメリット

経営者・管理者

時間を有効的に使うことができ、
結果的にコスト削減につながる。

職員数、利用者数、PC等の台数に関係なく、定額料金でご利用いただけます。また、特別なソフトやアプリのインストールも不要。専用アドレスを入力し、IDとパスワードを登録すれば、いつでもどこでもで使えるので時間のロスがありません。時間短縮により、訪問件数の増加につながります。

従事者・看護師

事務処理を軽減することで
本来の看護業務に時間を割ける。

現場で働く人たちにとって看護と書類作成の両立は大変。複数の書類作成に取られる時間を短縮できれば、本来の使命である看護業務に時間を割くことができます。本システムを使えばさまざまなデータから情報をリンクできるのでボタンひとつで集計等も行なえ、入力補助に抜群の力を発揮します。

利用者様

看護師さんたちが情報を共有していることは
利用者様にとって安心につながる。

利用者様の立場で考えると、毎回同じ看護師さんが来てくれるほうが安心します。それは自分のことをよく知ってくれているという安心感があるからです。本システムで細かな情報をスタッフ全員で共有しておけば、利用者様も「自分を理解してくれている」とほっとするはずです。

コスト

  • 利用者様の数やPC台数を問わず、一定料金に設定。
  • いつでもどこでも使えるので時間ロスを解消。
  • 時間の有効活用で訪問件数を増やすことが可能。

作業性

  • 入力補助による事務処理の軽減。
  • 情報のリンクによりボタンひとつで集計。
  • PC設定不要。
  • URLとIDパスワードで即ログイン。
  • いつでもどこでも使えるスムーズな作業性。

精神面

  • 利用者様の安心感が生まれる。
  • 看護師の心の余裕が生まれる。

対応している主な帳票

  • フェースシート
  • 訪問看護
    指示書
  • 訪問看護
    特別指示書
  • 訪問看護
    計画書
  • 訪問看護
    報告書
  • 情報提供書
  • 訪問看護
    記録書エ
  • 訪問看護
    記録書エエ
  • 経過記録
  • 職員
    スケジュール一覧
  • 訪問看護
    実績報告書
    (医・介・実)
  •    
  • 訪問看護
    療養費請求書
  • 訪問看護
    療養費明細書
  • 介護給付費
    請求書
  • 介護給付費
    明細書
  • 利用者向け
    請求書・領収書
    (医・介・実)
  • 請求結果
    一覧表
    (医・介・実)
  • 訪問看護
    体制強化加算
    算定要件確認表
  • 業務日誌
  • 利用者、職員等
    各種一覧リスト
  • 各種統計リスト
  • ※精神科訪問看護の
    帳票にも対応
  •    

お申し込み・お問い合わせ

at home看護Mobileに関すること、ご相談、導入支援、ご不明な点など、ぜひお気軽にご相談ください。
弊社専任担当者が、貴所に最適なソリューションをご提案いたします。

お電話でのお申し込み、お問い合わせは

お電話受付時間 平日9:00 ~18:00
※お電話の際は、「at home看護Mobile の件で」とご連絡ください。

その他お申し込み、お問い合わせは

お問合せフォームからのご連絡は、24時間受付いたします。
※営業時間以降のお問い合わせの場合は翌日の返信、定休日の場合は翌営業日となります。